カートの中を見る
 
-
+
取り消し
¥ 通常購入 ¥ 定期購入
    小計 ¥ 通常購入 ¥ 定期購入

現在カートは空です

他の製品も購入する

あなたの担当者
取り消し
-
+
¥ 通常購入 ¥ 定期購入
  小計 ¥ 通常購入 ¥ 定期購入

現在カートは空です

他の製品も購入する

 

ニュース センター

午後の眠気とスランプを乗り切る8つの方法

business-man-fell-sleepy
毎朝どんなに気力に満ちて一日のスタートをきったとしても、昼食を食べた後には、どんな人でも眠気との闘いが待っています。朝の元気は消えていき、集中力も途切れてぼーっとしてしまう・・・。
でも、あなたのせいではありません。これは、人間の体のバイオリズムが働き、ホルモン・バランスがくずれるからです。

午後2時頃には、多くの人が日常的に眠気を覚え、ミスが生じてしまうことも・・・。

アメリカのある大学の栄養学の助教授は、「午後にやってくる心身の(まるで)一時的なお休み状態は、自然なこと。世界では、シエスタ(昼食後の昼寝)の習慣がある文化圏もあります。本来は、昼食後に休憩があった方が、生産性と集中力が高まるものなのです」と話しています。

ごろんと横になれる環境で昼寝をできれば、体内時計もリセットされ、望んだ通りの勢いも取り戻せるはず。でも、なかなか簡単ではありません。
今回は、だらだらと過ごしがちな午後を生産的に過ごすための8つの方法をご紹介します。
 


 

1.エンジンをかけたままにする

だらだらとこなしている仕事を見つめ直してみましょう。たとえば、メールチェックのような優先順位が低いタスクなど。やるべきことと、後でもよいようなことをきちんと整理し、勢いに乗って仕事を進めていきましょう。

2.日光浴をしましょう

10分間日光浴をすると、眠気を起こすホルモンのメラトニンが減り、一日の周期の「眠気が起こすスランプ」を軽減します。外でランチを食べたり、昼休みに外を散歩するなどして、なるべく日光を浴びましょう。

3.ランチに糖質よりもたんぱく質を

昼食についつい、サンドイッチやパスタを食べていませんか。肉や豆腐、卵、チーズなどのたんぱく質豊富な食物が入ったサラダなどを選んだり、フィジーク プロテインシェイクを追加してみても。

4.誰かと短い会話をする

ちょっと電話で話すだけでも、はっと目が覚めますよね。同僚や仲間と話してみたり、顧客先に電話してもいいでしょう。日頃の感謝を伝えたり、プロジェクトの進捗を伝えたり。5分から10分が理想です。

5.午後の休憩時間にお茶を飲む

お茶は、いろいろなフレーバーを楽しめるだけでなく、十分にカフェインも含まれるため、目を覚ますには最適です。気分を穏やかにしながら、目をシャキッとできますね。でも、もしあまりお茶が好きでなければ、アクシオがあります。緑茶抽出成分のほか、植物栄養素、ビタミン、ミネラルを含むエナジードリンクです。持久力と集中力を維持し、一時的な上昇ではなく持続力と鋭さを実感できます。

6.デスクで軽いエクササイズをする

午後の休憩に5分から10分のエクササイズをしましょう。座ったままのストレッチや左右対称に行うエクササイズなど。椅子に座り、息を吸い込みながら前方に肩を回し、息を吐くときに肩を後方に引くなどの簡単な運動もあります。胸部、腹部、臀部、腕、脚の筋肉を交互に働かせることができます。ねじる姿勢をとり、そのまま保ち7秒数えて、緩めましょう。簡単なエクササイズですが、血流やリンパの流れを改善することができます。

7.ガムを噛む

特にシュガーレスのガムなどは、歯の健康にもよいというおまけも。ガムを噛むと、脳が刺激されるだけでなく、虫歯にかかわるバクテリアを一掃する働きもあるようです。

8.誰かに会う

人間は社交的な生き物ですから、誰かと会話することで刺激を受けます。1日のスケジュールで、午前中はペーパーワークをし、午後はミーティングをしたり、客先を訪問などと予定を組むといいでしょう。

Our Purpose
人間は進化しなければならないのではなく、進化こそ人間そのものなのである

ライフバンテージには絶え間ない好奇心と、製品を支えるサイエンスがある。あなたの成功が未来の私たちを創り上げることを認識し、確信している。

ライフバンテージでより価値ある使命を見い出し
高きに挑もう
新規登録
買い物を続ける